営業マン関連の情報を収集してます


by pzdklcjbra

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 川端達夫文部科学相は18日の閣議後会見で、日本相撲協会の外部有識者チームが行う野球賭博に関する調査について、6月末までに結果をまとめ、公表する方向だと明らかにした。7月11日に名古屋場所の初日を正常化した形で迎えるため期限を設けたという。

 川端文科相は「場所が始まる時、土俵に上がる力士が胸を張って堂々と相撲の勝負に臨めるよう、そして、ファンも安心して声援を送れる環境を作ることが大事」と述べた。

 また、民事介入暴力事案に詳しい弁護士が調査チームに加わること検討が進んでいることも明らかにした。【本橋和夫】

【関連ニュース】
常用漢字:196字追加 文化審が答申
常用漢字:196字追加、文化審が答申 教育現場、対応迫られ
中教審:川端文科相、教員資質向上を諮問 免許の在り方など
文化審答申:大室山、天然記念物に 4000年前の噴火で形成 /静岡
文化審答申:奄美の「小湊フワガネク遺跡」を国史跡に /鹿児島

広がる食物アレルギー対応 料理教室や食品開発も(産経新聞)
はやぶさ カプセル回収へ 豪の「聖地」に着地(毎日新聞)
<平沢元死刑囚>代表作「狩勝大観」、遺族が発見(毎日新聞)
海水浴場で1人死亡、2人重体=女児助けようとおぼれる―千葉(時事通信)
【近ごろ都に流行るもの】中価格帯ホテル 等身大の個性と癒やし(産経新聞)
[PR]
by pzdklcjbra | 2010-06-19 07:08
 弁護士の前野義広さんが刺殺された事件から一夜明けた3日、前野さんが所属していた横浜みらい法律事務所所長の影山秀人弁護士が取材に応じ、「消費者問題に熱心で、一人一人の依頼者に対してまじめに取り組んでいた。業務に関連した事件とは思っているが、心当たりは全くない」と悔しさをにじませた。

 「3年前からうちの事務所で働いている。仕事熱心で、対応も丁寧。人を怒らせるような人ではなかった」と振り返り、「両親も『苦労して弁護士になったのに』と落胆していた」と肩を落とした。

 影山弁護士は、オウム真理教信者に一家を殺害された坂本堤弁護士=当時(33)=と親しく、「坂本弁護士と家族を救う全国弁護士の会」の事務局長も務めた。「人の紛争にかかわる仕事をしているが、解決には社会のルールがある。私たちはルールに従い適切に解決したいと思っているが、自分の思い、主張を暴力で実現しようとする犯行には憤りを感じる」と悲痛な面持ちで語った。

【関連記事】
法律事務所で弁護士刺殺、トラブル後絶たず、同僚は怒りあらわ/横浜
過疎地派遣、若手育成も 県内初の公設法律事務所/横浜
法律事務所で刺された男性死亡、弁護士と確認/横浜
法律事務所で弁護士刺され死亡、業務に関連したトラブルか/横浜
坂本事件20年

原発運転差し止め認めず=島根1、2号機―提訴から11年・松江地裁(時事通信)
キイテナイデス姫路城大修理…外国人観光客(読売新聞)
障害者制度改革、月内に基本方針を閣議決定へ(医療介護CBニュース)
故中内功氏の次男、贈与税2億円脱税の疑い(読売新聞)
寒暖の差激しく、多雨=春の天候まとめ―気象庁(時事通信)
[PR]
by pzdklcjbra | 2010-06-08 15:33